アニメ

PSYCHO-PASS サイコパス 第2期の動画を1話から全話無料で視聴する方法

アニメ
この記事は約6分で読めます。
PSYCHO-PASS サイコパス 2 PV「新章、起動。」

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」の動画を視聴する方法

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」の動画は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴可能!


U-NEXTは、月額1,990円で利用できるVODで、見放題+PPVの両方の作品を配信しています。

人気雑誌の電子書籍が読み放題、有料作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえるなどの特典が充実しており、初めての利用であれば31日間無料トライアル実施中!

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」のエピソード一覧

話数エピソードタイトル
第1話正義の天秤〈299/300〉
第2話忍び寄る虚実
第3話悪魔の証明
第4話ヨブの救済
第5話禁じられない遊び
第6話石を擲つ人々
第7話見つからない子供たち
第8話巫女の懐胎<AA>
第9話全能者のパラドクス
第10話魂の基準
第11話WHAT COLOR?

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」のあらすじ

第1期エンディングから1年半後。東京都内で連続爆破事件が起こり、新任執行官の東金朔夜と雛河翔を加えた新体制の一係も捜査にあたるが、人質に見せかけた囮を追跡していた二係の監視官・酒々井水絵が不可解な状況で姿を消してしまい、現場には血で書かれた「WC?」のメッセージが残されていた[36]。確保した犯人・喜汰沢旭の犯罪係数は通常では考えられない経過を辿っており、さらに尋問のための拘置期間中に執行対象外の数値にまで下がるという異例な事態になる。

>引用元URL

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」のキャスト

キャラ名声優名
常守朱花澤香菜
霜月美佳佐倉綾音
東金朔夜藤原啓治
雛河翔櫻井孝宏
雑賀譲二山路和弘
鹿矛囲桐斗木村良平

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」の公式サイト&SNS

「PSYCHO-PASS サイコパス 第2期」を視聴した人の感想

このシリーズを全て見て、人間の性格、心理状態、職業や恋人の適性など全てがシビュラシステムによって数値化され、それに従って生きるという世界は本当に幸せで面白いのか?と考えさせられました。人の全てがシビュラシステムによって分析され、膨大なデータにより弾き出された理想の生き方を示してくれるのだろうとは思うのですが、どこか息苦しいような、面白味や人間味のないような気がします。シビュラシステムがあることによって、犯罪を犯していなくても今後犯罪を犯す可能性が捨て切れない心理状態である者は有無を言わさず隔離・拘束するという部分が、犯罪抑制になると同時に、犯罪を犯さないかもしれない健全な人の人生を奪うことにもなりかねないため、これに関してはかなり難しいテーマだと感じました。常に監視され続け、完全に管理されながら生きる世界で果たして本当に人間は幸せなのか?人間らしく在れるのか?とても深く考えさせられる作品だと思いました。

新しいキャラクターが登場したり前作から立場が変わったキャラクターがいたり新たな一係メンバーによる現状を示した一話から始まりました。
成長した常守のかっこよく頼もしい姿が見られたのは嬉しかったです。
苦しみながらも濁らない色相にはやはり意志の強さが感じられましたし、これからもクリアで居続けるのだろうなという期待も残りました。
WC?という謎から始まりそれを解明していく展開はワクワクしましたし、常守の心情や思案の中で時々現れる狡噛さんは一期から見続けた私からしたらとてもテンションの上がる場面でした。
離れていても常守にとって狡噛は人生の先輩として目標にしている人なんだなというのが伝わりましたし、そういう人と巡り合うことができた常守は幸せだなと思います。

私はこの作品を、常守朱のみを目当てに見ていたと言っても過言ではなかったのですが、このシリーズで新たに加わった雛河翔のことがとても気に入ったので、この作品を見ることがもっと楽しくなりました。ストーリーのインパクトは1期に比べるとやや薄いと感じましたが、シビュラシステムの盲点を突く新たな切り口で展開される物語は斬新で、惹き込まれました。しかし、このシリーズでの常守朱の相棒役である東金朔夜は終始不穏な雰囲気を放っていましたし、その雰囲気を裏切ることなく事件を起こしてくれ、また後輩にあたる霜月美佳もずっと常守朱に対し反抗的な態度を取っていたので、常守朱の心の拠り所が全くないように感じられ、このシリーズではほとんど存在を感じさせない狡噛慎也を恨みながら視聴しました。

一期のメインキャラクターだった狡噛慎也が脱退した状態で物語が進行します。他のチームメンバーも様変わりしてかなり変化を加えて物語が展開しました。一期ではまだまだ新人で先輩から教えられることが多かった常森朱音が、今回では新人の先輩として手腕を振るうことになります。少しのことにも動じずにチームを率いて、狡噛慎也の面影も感じさせるほどたくましく育った彼女の活躍が特徴的なシリーズでした。敵組織の中にはドミネーターが反応しないものがいて、逆に捜査官が色相を濁して処罰されるという謎の事件が勃発します。ミステリーとバイオレンスの要素をかなり強めて展開するかなり重厚なストーリーが展開しました。善と悪、それぞれの在り処はどこかと奔走するキャラクター達の運命を描いた名作でした。

邪道かもしれませんが私は2期からこのシリーズを見始めました!たまたまテレビを付けたときに放送されていたのがきっかけでした。

まず私が釘付けになったのはこの作品のグロテスクさと人間の内側をくすぶられるような内容が衝撃でしたが、目が離せなくなりました。
何かに怯え、自分を保つ為に何かに依存し、タガが外れたように暴走し、殺されてしまう。他のアニメ作品では見ない繊細なグロテスク表現も人によっては見られないので魅力的でした。

2期を語るのに欠かせないのはカムイくんの存在です!
外見もかっこいい超イケメンでしかもイケボ!笑顔が爽やかで見てるだけでも目の保養になりますが、彼の生い立ちや最期は複雑で心苦しい気持ちにもなりますが、最期は「よかったね…」という気持ちになれたのを覚えています。