海外ドラマ

プリズン・ブレイク シーズン3の動画を1話から全話無料で視聴する方法

海外ドラマ
この記事は約5分で読めます。
「プリズン・ブレイク シーズン3」レンタル予告編

「プリズン・ブレイク シーズン3」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「プリズン・ブレイク シーズン3」の動画を視聴する方法

「プリズン・ブレイク シーズン3」の動画は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴可能!


U-NEXTは、月額1,990円で利用できるVODで、見放題+PPVの両方の作品を配信しています。

人気雑誌の電子書籍が読み放題、有料作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえるなどの特典が充実しており、初めての利用であれば31日間無料トライアル実施中!

「プリズン・ブレイク シーズン3」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「プリズン・ブレイク シーズン3」のエピソード一覧

話数エピソードタイトル
第1話ようこそジャングルへ
第2話第三の男
第3話望みなき者
第4話フェンス
第5話作戦開始
第6話3時13分
第7話オオカミ少年
第8話強行突破
第9話籠のトリ
第10話裏切り者に死を
第11話7人の夜
第12話天国と地獄
第13話駆引きの行方

「プリズン・ブレイク シーズン3」のあらすじ

パナマのSONA刑務所に収監されたマイケル。そこには一年前の暴動以来看守が存在しておらず、軍がその周囲を包囲しているだけの荒廃した刑務所だった。極悪人のはびこるその刑務所から生きて出られたものは誰一人とて存在していない。入ったら最後、生きて出ることは不可能と言われていた。収監されたマイケルはカンパニーに「ジェームズ・ウィスラー」なる囚人を連れて脱獄するよう命令を受ける。期間は一週間。それまでに脱獄しなければ人質の身とされたLJとサラを殺すと脅されてしまう。

>引用元URL

「プリズン・ブレイク シーズン3」のキャスト

役名俳優名
 リンカーン・バローズドミニク・パーセル 
 マイケル・スコフィールドウェントワース・ミラー 
 フェルナンド・スクレアマウリー・ノラスコ 
 ブラッド・ベリックウェイド・ウィリアムズ 
 セオドア・”ティーバッグ”・バッグウェルロバート・ネッパー 
ジェームズ・ウィスラークリス・ヴァンス 
ノーマン・”ルチェロ”・セント・ジョンロバート・ウィズダム 
ソフィア・ルーゴダナイ・ガルシア 
グレッチェン・モーガン / スーザン・B・アンソニージョディ・リン・オキーフ 
 アレキサンダー・マホーンウィリアム・フィクナー 

「プリズン・ブレイク シーズン3」を視聴した人の感想


せっかく脱獄したにもかかわらず、更に劣悪な環境のSONA刑務所に入れられてしまうマイケルが可愛そうでしかたありませんでした。まぁこれが脱獄犯や指名手配犯の実情なのかも知れませんが…

シーズン2であれだけ恐ろしかったFBIのマホーン捜査官が仲間に加わり、これで百人力!と思いきや、迫り来る困難や想定外のできごとに、最後まで目が離せません。



プリズン・ブレイク シーズン3は前作と違って13話構成となっており、サクサク見れるのですがやはりシリーズならではの濃い内容で満足しました。やはり1からの主人公であるマイケルは今回も知能的であり、三度ある脱獄に関しても見応えがありました。兄のリンカーンも今回は色々な面で絡んできており、それもあって3シーズン目としては人間関係などのドラマが多くこれも楽しめました。もちろんシリアスな点としては医師でありマイケルの恋人でもあったサラが序盤でとんでもない展開になり、そこからどんどんお話が進んでいくので、休日などで一気に見てしまうぐらいにはテンポが良かったです。


とてもハードな(タイトル見ただけでわかるけど)内容です。私はあまりきちんと見ていないので、主人公がなんでこんなハードなことをしているのかという基本的なところから確かめて見ました。主人公が助けたい無実の罪でつかまっている兄はどうなっているのかとか、気になることはあるのですがシーズン3では出てこなかったです。このシーズンで主人公が助けないといけないのは殺人犯なので、それは正義ではないのではとちょっとイラっとしながら見ました(助ける理由はやはり正義とは違うところに・・)。それにしても容赦なしです。


昨日の敵は今日の味方とはまさにこのことだと感じさせられるシーズンでした。前作までは敵であった、捜査官や看守が同じ立場になりシーズン2とは異なり、まさにプリズンブレイクを繰り広げてくれて、最後まで楽しんで見ることができました。またそれまでのシーズンに比べても話数が少ないため、かなりスピード感があるように感じられました。プリズンブレイクに関しては一度全てみており、ストーリーも知ってはいるのですが、二度目を見ても全く飽きはこず、ハラハラする展開が続きます。短い時間の中でここまでの脱獄劇を見せてくれるのはプリズンブレイクシリーズの中でもシーズン3が一番ではないかと思います。