海外ドラマ

プリズン・ブレイク シーズン1の動画を1話から全話無料で視聴する方法

海外ドラマ
この記事は約5分で読めます。
「プリズン・ブレイク シーズン1」レンタル予告編

「プリズン・ブレイク シーズン1」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「プリズン・ブレイク シーズン1」の動画を視聴する方法

「プリズン・ブレイク シーズン1」の動画は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴可能!


U-NEXTは、月額1,990円で利用できるVODで、見放題+PPVの両方の作品を配信しています。

人気雑誌の電子書籍が読み放題、有料作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえるなどの特典が充実しており、初めての利用であれば31日間無料トライアル実施中!

「プリズン・ブレイク シーズン1」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「プリズン・ブレイク シーズン1」のエピソード一覧

話数エピソードタイトル
第1話マイケル
第2話アレン
第3話セルテスト
第4話腐食
第5話イングリッシュ、フィッツ、パーシー
第6話悪魔の孔(あな): Part 1
第7話悪魔の孔(あな): Part 2
第8話ルート66
第9話トゥイーナー
第10話策士
第11話7人の壁
第12話邪魔者は殺せ
第13話決行!
第14話密告者
第15話計画変更
第16話フォックスリバーへの道
第17話J-CAT
第18話ブラフ
第19話
第20話トゥナイト
第21話壁の向こうへ…
第22話脱出!

「プリズン・ブレイク シーズン1」のあらすじ

副大統領の弟を射殺した容疑で逮捕され、死刑判決を受けたリンカーン・バローズ。主人公マイケル・スコフィールドは兄リンカーンの無実を信じ、刑執行から救い出すために綿密な計画を備え、自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーをいれる。銀行強盗を犯し、目論見通り実刑が確定したマイケルは、リンカーンが収容され、また自身が改修工事の際に携わった重警備のフォックスリバー刑務所への収監を希望。兄弟での脱獄を企てる。

>引用元URL

「プリズン・ブレイク シーズン1」のキャスト

役名俳優名
 リンカーン・バローズドミニク・パーセル 
 マイケル・スコフィールドウェントワース・ミラー 
ベロニカ・ドノバンロビン・タニー 
ジョン・アブルッチピーター・ストーメア 
 フェルナンド・スクレアマウリー・ノラスコ 
リンカーン・”LJ”・バローズマーシャル・オールマン 
 ブラッド・ベリックウェイド・ウィリアムズ 
 ポール・ケラーマンポール・アデルスタイン 
 セオドア・”ティーバッグ”・バッグウェルロバート・ネッパー 
 ベンジャミン・マイルズ・”シーノート”・フランクリンロックモンド・ダンバー 
 サラ・タンクレディサラ・ウェイン・キャリーズ 

「プリズン・ブレイク シーズン1」を視聴した人の感想


冤罪で捕まった無実の兄リンカーンを助けるために、脱獄不可能と言われた刑務所に自ら入る弟マイケルとの兄弟愛が感じられる作品です。

周到に練られた脱獄計画や、刑務所のマップをタトゥーとして体に刻み込む斬新んなアイディアには脱帽しました。

騙し合い、奪い合い、裏切りの連続と想定外の事態に立ち向かうマイケルには終始ハラハラさせられ、次はどうなるのかな?と予想しながら観るのが楽しくい作品です。



私が海外ドラマを好きになるきっかけとなったプリズンブレイクのシーズン1。
この作品ではとにかく1話1話ハラハラドキドキさせられる点がポイントです。無実のお兄さんを高いIQを持つ弟が自ら刑務所に入り脱獄を企てるという今までにない無かったような内容で、すぐにのめり込んでしまいました。お気に入りのシーンは投獄された後、お兄さんと出会いどのように脱獄をするのかと聞かれた時の瞬間です。全身タトゥーに隠された意味を知った時は驚きと興奮で次が観たくなるような仕上がりが毎回続くため全く飽きる事なく最後まで観る事が出来ます。


まず、主人公のマイケル演じるウェントワース・ミラーがカッコいい。私は男ですが、男ですらそうおもうので、女性の方はこの時点で十分見る価値が見いだせると思います。ストーリーもなかなか斬新で、最低限、弟と兄は絆でつながっているのは分かるが、その他のキャストは最後まで誰が味方で誰が敵なのかわからないのがなかなか見ていて面白いです。また、毎回、いろいんな脱出に向けてのトライを仲間たちとするのですが、それが見つかるか・見つからないかの瀬戸際でヒヤヒヤしながらみることになります。この繰り返しでクタクタです。でも続きが気になってやめられないドラマでした。


名前の通り、脱獄ドラマです。刑務所の中は経験がないため、そもそもの世界観が独特だと感じました。 脱獄という目的にむかってはじめは対立しあっていた囚人が力を合わせる場面は、観ている側が熱くなるものがあります。ただ、簡単に脱獄できるわけもなく、その度にぶつかる壁にどう対処するのか、毎回それが楽しみで何話でも続けて観れるくらい面白いです。それぞれの囚人にも個性があり、そのキャラクター性にも魅力を感じました。悪役はとことん悪役を突き通してくれたので、出し抜けた時にはかなりスカッとできます。十年前にも見て、今は3回目みておりますがまだまだ楽しめる作品です。どのような世代の人でも楽しめるドラマだと思います。