海外ドラマ

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4の動画を1話から全話無料で視聴する方法

海外ドラマ
この記事は約4分で読めます。
Fear The Walking Dead Season 4 Teaser Trailer (2018) amc Series

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」の動画を視聴する方法

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」の動画は、動画配信サービスの「Amazonプライム」で視聴可能!


Amazonプライムは、月額500円(税込)で利用できるVODで、見放題とPPV(都度課金)の作品を配信しています。

対象の電子書籍が読み放題のPrime Reading200万曲以上の音楽が聴き放題のPrime Musicなど、お得な特典が盛りだくさん。初めての利用であれば30日間無料トライアル実施中!

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」のあらすじ

シーズン3から数年が経過している。『ウォーキング・デッド』シーズン8でリックらのグループから別れたモーガンが登場し、恋人を探すガンマンのジョン、装甲車に乗るビデオジャーナリストのアルシアと出会って仲間になる。ニック、アリシア、ストランド、ルシアナのグループと遭遇して争いになる。過去の、ダム爆破後のマディソンのグループの行動が回想される。グループは野球場に共同体を建設するが、”ハゲタカ”と呼ばれるグループに襲われ、マディソンは自分を犠牲にして仲間を救う。現在、ニックのグループはハゲタカに復讐しようとするがニックは殺される。残った3人とモーガンのグループは和解する。

>引用元URL

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」のキャスト

役名俳優名
マディソン・クラークキム・ディケンズ
ニック・クラークフランク・ディレイン
アリシア・クラークアリシア・デブナム=ケアリー

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」を視聴した人の感想


ドラマだからこんなことはありえないと思って見ていましたが、これがある種の病だと置き換えると、とても現実的に思えてくるから怖いです。そう考えるとドラマの登場人物の極端な行動も当然のことだと思います。もし自分が同じような状況の中にいたら、相手の命を尊重してられないのでは・・。これはドラマですが、考えようによってはいろいろリアルです。
最後は捕まってしまいつつ仲間と再会できるという、このままでは終わらない感じでよかったです。
ストーリーとは関係ないのですが、このアジア人の俳優の役、日本の俳優だったら誰だろうと考えましたが、ピンとくる答えが出ません。


ウォーキングデッドから引き続き見ました。登場人物や物語の変化のパターンがややマンネリ化してきたところで、まさかのモーガン登場で興奮です。また、これまで、主人公の視点でグループがわかれたり、くっついたりして物語の軸が多彩に入れ替わるのがこのシリーズ作品の醍醐味でしたが、シーズン4ではモーガン主体の視点で登場人物たちを見つめており、また、その見つめる主体がモーガンであるがゆえに、偽善にも近い隣人愛が本当にこうした世界で成立するのか?というシリーズを通して問いかけられている大きな主題の一つが提示されているように思います。マディソンとモーガンは考え方で大きな違いがありますし、ますます続きが楽しみです。


ずっといっしょにいたメンバーが離れ離れになってしまっていつ出会えるのか気になってしまいました。どうやって総督が死ぬのかをテーマにしたストーリーは面白くて私が最も気に入ったところです。次のシーズンに対する期待が高まる内容で引き込まれました。ただ、分かりやすい展開の部分があってもう少しひねりがあってほしかったと思います。仲間に新しく加わる人や離脱してしまう人などめまぐるしくメンバーが変わってハラハラしました。感染病が原因で人が亡くなっていくことに恐怖を感じてしまいました。誰が最も正しい行動を取っているのか分からなくなって考えさせられました。