アニメ 映画

劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだの動画を1話から全話無料で視聴する方法

アニメ
この記事は約5分で読めます。
YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」の動画を視聴する方法

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」の動画は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴可能!


U-NEXTは、月額1,990円で利用できるVODで、見放題+PPVの両方の作品を配信しています。

人気雑誌の電子書籍が読み放題、有料作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえるなどの特典が充実しており、初めての利用であれば31日間無料トライアル実施中!

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」のあらすじ

天下一武道会の賞金の取立てを行いにミスター・サタン宅には18号たちが訪れていた。散々取立てを行ってもまだ賞金が届いていないと言い張るサタンの下にジャガー・バッダ男爵の使い・メンメンが現れる。サタンのために用意した戦士と戦えという要求に対していやいやジャガーの下へ向かうサタン。しかし、人造人間18号や同じ場にいた孫悟天、トランクスも付いて行ってしまう。

>引用元URL

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」のキャスト

キャラクター名声優名
孫悟空、孫悟天 野沢雅子
トランクス 草尾毅
ミスター・サタン 郷里大輔
クリリン 田中真弓
18号 伊藤美紀
ジャガー・バッダ、バブルス 龍田直樹
メンメン 藤原啓治
コリー博士 佐藤正治
祈祷師 茶風林
マーロン[6]、ナイン 鈴木富子
科学者 江川央生、麻生智久、幸野善之
バイオブロリー 島田敏

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」を視聴した人の感想

劇場版はやっぱり駄作が多いですね。この作品は悟空もベジータも主役ではないので、非常に物足りなさを感じてしまいます。

また、最初はボスキャラにブロリーが登場かと思わせてくれますが、結局出オチに終わってしまい、ジブリに出てきそうなキャラに変貌してしまいます。ここも非常に残念でした。

もっと良い作品に出来そうなシナリオなのに、時間の関係なのか、大きな力が働いてるのかわかりませんが、この作品のシリーズの良さを全く活かせていません。※ブロリーで三部作作るという体だったので仕方なかったのかもしれませんが。

ただこの作品では、クリリンと18号が久しぶりに最前線で健闘しているところを見られるのが唯一良いところだと感じます。


バイオブロリーが登場する作品で、このバイオブロリーというのが非常に不気味な存在なのです。1度見たら忘れないような姿をしており、強そうな雰囲気はあまり感じず、とにかく見た目の恐怖心が強いです。

これは生物なのだろうか?というのが第一印象でしたけど、実際戦ってみるとすごい強くて、全く歯が立ちそうにないのです。実際はブロリーそのものではなく、クローンと言える存在ですが、その強さはブロリー級じゃないか?とも思えます。

そして、孫悟空に対する記憶は持っており、悟空を倒そうとする意思があったので、クローンですけどブロリーがもとになっているのが実感できます。ブロリーには見えないけど、ブロリーと同じ記憶と力を持っているという、そういう設定が面白いなと改めて思いました。


この作品を見た感想ですがこの作品は悟空とご飯がメインでなくトランクスと悟天がメインとなっている作品でそれまでとはかなり毛色が違う作品だと思いました。

また敵がかつて悟空達が倒したブロリーのクローンが敵というのがツッコミどころが多くて面白かったです。

普通に考えてクローンだからというだけでまんまブロリーという事はないですが、簡単にクローンを作って凶暴性もまんまでしかも体がドロドロに溶けて化け物度が増しているのが面白いと思いました。

あまりにぶっ飛んだ内容であるのでそういういいではかなり楽しめました。ですがトランクスと悟天が相変わらずよく分からん強さだったのは見ていてあまり面白いとは思えなかったのは残念でした。


今作は原作の主人公の悟空やご飯が出演せず、悟天とトランクスがメインのため、世代交代を感じます。また、ボスキャラも以前の劇場版で出てきたブロリーのクローン体であるバイオブロリーが演じるため世代交代の雰囲気が強く、今作以前の劇場版を見ている人間にはちょっと寂しさを感じました。

ですが、敵キャラであるはずのバイオブロリーが完全に悟天とトランクスよりもキャラが立っていたため、完全にブロリーに感じます。従来の劇場版と比べると、バイオブロリーがゾンビに近い容姿をしており、ややホラー感があります。

また、途中からは姿も大きく変化し、人型でなくなってしまうため、パニック映画にも近い感覚で見ていました。単純にバトルをするというよりは、知恵を使ってブロリーを倒していく感じでした。

「劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」の主題歌&挿入歌情報

ソングタイトル歌手名
WE GOTTA POWER影山ヒロノブ