アニメ

ドラゴンボール超の動画を1話から全話無料で視聴する方法

アニメ
この記事は約5分で読めます。
【公式】ドラゴンボール超 第1話「平和の報酬1億ゼニーは誰の手に!?」
『ドラゴンボール超』東映アニメオンデマンドにて好評配信中! 『ドラゴンボール オフィシャルサイト』オープン! 『DRAGON BALL』劇場版20作品記念企画 2018年12月公開

「ドラゴンボール超」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「ドラゴンボール超」の動画を視聴する方法

「ドラゴンボール超」の動画は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴可能!


U-NEXTは、月額1,990円で利用できるVODで、見放題+PPVの両方の作品を配信しています。

人気雑誌の電子書籍が読み放題、有料作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえるなどの特典が充実しており、初めての利用であれば31日間無料トライアル実施中!

「ドラゴンボール超」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「ドラゴンボール超」のキャスト

キャラクター名声優名
孫悟空、孫悟飯、孫悟天  野沢雅子
ピッコロ  古川登志夫
クリリン、ヤジロベー、占いババ 田中真弓
ベジータ  堀川りょう
トランクス  草尾毅
ミスター・サタン  石塚運昇
魔人ブウ  塩屋浩三
ヤムチャ  古谷徹
天津飯  緑川光
餃子、ブルマの母 江森浩子
亀仙人  佐藤正治
ブルマ、ブラ 鶴ひろみ
カリン  魚建
チチ、プーアル  渡辺菜生子
ビーデル、パン  皆口裕子
ウーロン  龍田直樹
ブリーフ博士、老界王神、オバケ 田中亮一
神龍、閻魔大王、ダーブラ  大友龍三郎
北の界王、ナレーション 八奈見乗児→龍田直樹
ミスター・ポポ 川津泰彦
デンデ  平野綾
人造人間18号  伊藤美紀
マーロン 牛田裕子
ウミガメ、バブルス 藤本たかひろ
キビト界王神→東の界王神(シン) 太田真一郎
キビト 青森伸
ピラフ  千葉繁
シュウ 玄田哲章
マイ 山田栄子
バリー・カーン 檜山修之
ベエ 鈴木真仁
人造人間17号  中原茂
フリーザ  中尾隆聖
ギニュー  小西克幸

「ドラゴンボール超」を視聴した人の感想

今までのドラゴンボールよりだいぶマイルドになった感じがします。

始まり当初は映画の焼き直しの劣化版?と思いながら見ていましたが、孫悟空ブラックの話等はなかなか面白く楽しめました。(正直最後はちょっと気にいりませんでしたが)後、宇宙天下一武道大会はとてもおもしろくジレンとの戦いはまさかのフリーザと孫悟空が手を組んでジレンを倒しにいくと絶対にありえない共闘はとても楽しかったです。

女性には17号はけっこう人気があったので最後まで残したのはよくわかります。強さの基準とかはもうめちゃくちゃだな?とこの時感じていて孫悟空とベジータ以外はほぼ同列な扱いなのかな?と思います。まあ、戦闘シーンは面白いので早く続編が見たいです。


このアニメを見た感想ですが正直私は見てがっかりしたというのが素直な感想でした。というのもアニメ序盤は映画の焼き直し展開だった上作画も酷かったからです。

また、テレビシリーズ独自のエピソードになってもあまり魅力的な敵が出なかったのでそこでも不満がありました。またストーリー基本武道会をやっているだけで盛り上がりに欠けました。なので、あまり良い印象がないのですが唯一良いと思ったのはアニメ終盤の作画でした。

アニメが始まったばかりの頃は作画の粗さが目立ったのですが終盤がジレンと悟空の戦いなどかなり見ごたえがあったと思いました。なので、最初はかなり不満があったのですが、終盤はかなり改善されて良いと思いました。


私がTVシリーズ ドラゴンボールZを小学生の頃から、生配信されていたアニメを夜の7時からいつも楽しみにしておりました。

一番TVシリーズ ドラゴンボールZを見ていて良かったシーンとしましては、フリーザ戦で、クリリンが無慈悲にフリーザに殺されてしまったことにより、それまでのフリーザの悪行と、クリリンへの想いが爆発する形で、スーパーサイヤ人に初めて悟空が変身できたシーンが私が「カッコイイ!」と連発して、当時小学生当時におきましても「スーパーサイヤ人だ!!」と言う形で友達達と遊んでいた印象があります。

作品を重ねて社会人になってドラゴンボール超で、スーパーサイヤ人3を大幅に飛び越えた形で、スーパーサイヤ人ゴッドから、スーパーサイヤ人ブルーに変身できたのも、久しぶりに見応えあるドラゴンボールを見れて興奮が収まらなかったです。


これまでいろいろなシリーズを見てきましたけど、そういったシリーズで出てきたキャラも多くいて、さらにこの超から登場したキャラもいるということで、かなり豪華な内容になっている気がします。

特にジレンというキャラが登場してきましたが、このジレンに関しては今までの作品に出てきたキャラと比べると、あまり想像ができなかったビジュアルをしています。宇宙人のような見た目ですが、身体はでかいですし、筋骨隆々のような肉体でいかにも強そうな感じに見えるのです。

超の中では最も印象に残っているキャラであり、今までのシリーズではほとんど想像できなかったビジュアルのキャラが出てきたことで、ドラゴンボールの世界は本当に広いなということを実感させられました。

「ドラゴンボール超」の主題歌&挿入歌情報

ソングタイトル歌手名
超絶☆ダイナミック!吉井和哉
限界突破×サバイバー氷川きよし
ハローハローハローグッドモーニングアメリカ
スターリングスターKEYTALK
薄紅LACCO TOWER
Forever DreamingCzecho No Republic
よかよかダンスばってん少女隊
炒飯チャオハンMUSICアルカラ
悪の天使と正義の悪魔THE COLLECTORS
Boogie Back井上実優
LACCO TOWER
LAGRIMAOnePixcel