アニメ 映画

名探偵コナン 異次元の狙撃手の動画を1話から全話無料で視聴する方法

アニメ
この記事は約6分で読めます。
映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』予告編

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」の動画を視聴する方法

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」の動画は、動画配信サービスの「TSUTAYA TV」で視聴可能!


TSUTAYA TVは、月額933円(税抜)で利用できるVODで、見放題&PPV(都度課金)の作品が配信されています。利用するプランによって、有料作品の視聴に使えるポイントが貰えるため、上手に利用すれば比較的新しい作品を実質無料で視聴することもできます。

DVD借り放題の有料オプションがあったり、大人向けのアダルトビデオも見放題で配信しているお得なVOD。初めての利用であれば30日間無料トライアル実施中!

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この情報は2019/12/20の情報を元に作成しています。現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
上記VODでは、初めての利用者向けに無料トライアルを提供しています。この期間内は、有料会員と同様にサービスを受けられ、対象の作品は見放題で視聴可能で、期間中に解約すれば料金は発生しません。これを上手く利用すれば、全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、ゲオTVTSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれています。見放題ではない可能性もあるので、詳しくは各VODの最新配信状況をご確認ください。

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」のあらすじ

ある日、コナンたちは東京を一望できるベルツリータワーのオープニングセレモニーに参加した。しかし、展望台からの絶景を楽しんでいる一同の目の前で突如、男性客の1人が謎のスナイパーに狙撃されて死亡する。コナンは狙撃ポイントが彼方のビルであることを突き止め、ターボエンジン付きスケートボードで急行する。

現場に居合わせた世良真純に助けられながら必死に犯人を追跡するが、パトカーを手榴弾で爆破するなど逃走するために手段を選ばない犯人に翻弄され、コナンと真純は犯人の標的になってしまう。駆けつけたFBIによって形勢は逆転するが、あと少しのところで犯人を取り逃がす。一方、犯人が狙撃したポイントには、1発の空薬莢とサイコロが置かれていた。

>引用元URL

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」のキャスト

キャラ名声優名
江戸川コナン高山みなみ
毛利蘭山崎和佳奈
毛利小五郎小山力也
工藤新一山口勝平
世良真純日高のり子
目暮警部茶風林
白鳥刑事井上和彦
阿笠博士緒方賢一
吉田歩美岩居由希子
小嶋元太高木渉
円谷光彦大谷育江
鈴木園子松井菜桜子
白鳥刑事塩沢兼人
灰原哀林原めぐみ
千葉刑事千葉一伸
高木刑事高木渉
佐藤美和子湯屋敦子
赤井秀一池田秀一
沖矢昴置鮎龍太郎
ジェイムズ・ブラック家弓家正
ジョディ・スターリング一城みゆ希
アンドレ・キャメル梁田清之
綾小路ふみまろ置鮎龍太郎
ティモシー・ハンター中井和哉
マーク・スペンサー大塚周夫
スコット・グリーン辻親八
ケビン・ヨシノ福士蒼汰
カルロス・リーマイケル・リーヴァス
ジャック・ウォルツパトリック・ハーラン
ビル・マーフィースティーブン・ヘインズ

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を視聴した人の感想

「異次元の狙撃手」は、映画で見ることがなかったキャラクターが割と登場していて、そういう意味ではバラエティに富んだ雰囲気を感じることができる作品だったと思います。

特に印象深いのはFBIの面々で、テレビ放送されていた中では何度も登場しているキャラクターであるものの、映画に登場したことはこれまでなかったはずです。そういう意味では、かなり新鮮な雰囲気で楽しめた映画だなと思います。また、FBIの主要キャラはたいていこの映画に登場しているのですが、赤井秀一だけでは姿を確認できませんでした。

当時は赤井秀一は死んだものとして扱われていたので仕方ないですけど、その赤井秀一が沖矢昴であることが明かされるシーンがラストにあって、予想していた部分ではあったものの、多少は驚いた記憶があります。


まず、本作は、事前にコナンの原作ストーリー(アニメ・コミック)を見ていた方が楽しめるだろうなと思いました。何故なら、原作に登場している人物の正体が、この映画で判明するからです。

私は原作を見ていますが、まさか映画で正体が判明するなど思いもしなかったので、最初は一瞬戸惑いました。「え!今のどういうこと?つまりそういうこと?」と、意表を突かれる形になってしまいました。

FBIの登場するストーリーは、カッコいいのですが、私はもっとほのぼのしたやり取りも見たいので、今一つだなといった感想を持ちました。
映画は、それ1本で作品が仕上がっていてほしくて、初めてみた人でも楽しめるようなものが良いのですが、本作は、一度見れたらそれで充分かな、といったところです。


この映画のポイントは、やはり最後のシーンではないでしょうか。当時、かなり話題になりました。見た目は沖矢なのに、了解と言う声はなんと赤井さんなのです。もちろん、知ってたという人もいるでしょう。

私も勘付いてはいましたが、これを映画で出してくるのかと、そういう意味ではかなり驚きました。あとは、世良ちゃんの活躍っぷりが好きでした。以前からコナンに何かと思うところがある世良ちゃんですが、この映画で必死でコナンを守る姿を見て、世良ちゃんにとってコナンがどれだけ大切な人なのかというのを見せられた気がします。

もちろん、そこにいたのが見知らぬ少年でも助けていたとは思いますが、必死さがまた違ったような気がするのです。


ベルツリータワーのオープニングイベントという華やかな場面で、いきなり参加者の一人が銃弾に倒れたシーンには本当に度胆を抜かれました。また犯人を追いかける際の描写についても臨場感満載といえるのではないでしょうか。

コナンが車にひかれそうになったところで危機一髪で救われたシーンには手に大量の汗をかくほどの迫力だと思います。狙撃犯として有力視されていた人物が射殺されるなど、捜査は混沌とします。とてもミステリアスなシリーズだと確信しました。

コナンを懸命に守った世良も射たれた時には、私自身、本当に犯人に対する怒りがこみ上げてきました。また、コナンの推理力に改めて感心した次第です。現場に残されたサイコロの意味するところを読みといていきます。


率直に、ハンターをあんな目に合わせた奴なんて助けなくていいのに!と思ってはいけない気持ちを持ってしまいました・・。

話的には悲しい話で、それを変わって復習しようとする犯人にも共感部分もありましたね。ですが、今回やっぱり一番びっくりしたのが昴さんが赤井さんだったこと!!これは私だけではなくほとんどの人が思っていたと思いますが、あのスナイパー技術も赤井さんならではで本当に格好良かった♪赤井さんの大ファン決定です!

コナン君が危険な時にさりげなく現れてくれるところもgood!FBIの彼女の回想シーンでは、赤井さんと付き合っていたのはこの人なんだ・・と多少残念感はありましたが、今回はコナン君より赤井さんに軍配が上がりましたね。

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」の主題歌&挿入歌情報

ラブサーチライト – 柴咲コウ